2018年04月05日

第115回秘書検定願書受付開始

manner_01.jpg
本日4月5日(木)より、第115回秘書検定の願書受付を開始しました。
受付締め切りは5月11日(金)、飯田ビジネス学院着分となります。

秘書検定は年3回実施され、飯田ビジネス学院で受験できる資格試験です。
次回試験は以下の通りです。
第115回秘書検定 試験日程
※飯田ビジネス学院は公式試験日の前日(土曜日)に試験を行います
会場 飯田ビジネス学院
3級 平成30年6月16日(土)11:50〜13:50
2級 平成30年6月16日(土)14:50〜17:20

秘書検定というと、「職業:秘書」の方が受ける検定と思われがちですが
実はそうではありません。

秘書検定を含むビジネス系検定を主催する公益財団法人 実務技能検定協会のHPによると、秘書検定の5領域で問われるものとして
@上司の身の回りの世話や仕事の手助けができるか
A上司の留守をどのように預かるか。上司の仕事をどのように手伝うかなど
B社会常識的な範囲で主に経済用語等の一般知識
Cビジネスの場で必要な礼儀作法(ビジネスマナー)
D初歩的な知識,用語。また,オフィスの環境整備について常識的な知識

が挙げられています。
これは実際に組織の中で働く上で必要なものでもあるため、
秘書検定取得に力を入れる企業も少なくありません。

当学院の資格講座「秘書検定合格コース」は、試験日2か月前の4月13日(金)から受講可能となります。

新しく社会人となった方、改めてビジネスマナーを勉強して就転職に活かしたい方にお勧めの講座です。
お気軽にお問い合わせください。
posted by 合格請負人 at 13:22| Comment(0) | 受験案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

試験日

飯田ビジネス学院の岡です

毎月第2土曜日、飯田ビジネス学院はピアソンVUEの試験日になります!

試験.JPG


さまざまな試験が飯田ビジネス学院では受験する事が可能です!
是非チェックしてくださいhttp://www.pciida.com/exams_infomation.html

気軽にご質問もお待ちしております!
posted by 合格請負人 at 10:33| Comment(0) | 受験案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

検定試験会場

 MOS検定(Microsoft Office Specialist)とP検を随時実施しています。

 MOSは上下伊那で飯田ビジネス学院だけ、

 P検は下伊那では当校と高森町の教室だけです。

CIMG2042.JPG

 試験日を絞った方が私どもは楽なのですが、

受講生の皆さんが受けやすいようにと考えて随時実施しています。

 受講生以外の方も受験できます。

 お申し込みをお待ちしております。

 画像は試験室です。
posted by 合格請負人 at 14:31| Comment(0) | 受験案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月28日

日商簿記試験本番

 校長です。いよいよ試験当日となりました。

 受講生の皆さん、頑張ってくださいね。


 試験では平常心を失うことがあるけど、

 それはとっても危険です。

 落ち着いて、日頃の力を発揮するには、

 時間配分と問題を解く順番が重要です。


 短時間で解ける問題、得意な問題を先にやって、

 早く答えを埋めていくと落ち着きます。


 初めて見る形式の問題など、どうやっていいか分からない問題を先にやって時間を使わないようにしてください。


 補助簿の選択問題がそろそろ出るかな、などと授業でお話ししましたがどうでしょうか。

 この補助簿選択問題と伝票、訂正仕訳、精算表の類推穴埋めは、手順通りにやれば必ずできる問題です。

 解き方を整理したり、自分が間違えるところを書き出すなど振り返っていれば、大丈夫と思いますよ。

 さあ、頑張れ。
posted by 合格請負人 at 07:47| Comment(1) | 受験案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

MCP試験

 マイクロソフト社の試験ではMOS試験が有名で、MOS合格を目指す教室は数多くあります。

 しかし、そこから先のより専門性の高い資格となると、

 地方には教えている教室も受験会場もありません。

 飯田下伊那のITレベルを上げていくためには、

 そういう教室と受験会場が必要だと思うようになりました。


 そこで、MCPです。

キャプチャ.PNG

 MCPは一般の人にはなじめが少ないかと思いますが、

 システム管理者やSE、プログラマを目指す方には必須の試験であり、

 IT分野で働きたい方にはぜひとも必要な知識です。


 現在は松本、安曇野まで行かないと受験できませんが、

 何とか飯田ビジネス学院を受験会場にできないものかと準備に入りました(これも相当ハードルが高いですが)。

 講座も開かないといけませんが、

 当面は試験を実施して、

 遠方でセミナーを受けたり独学で勉強した方が、近くで受験できるようにしようと思います。

 1月試験開始を目指しています。
posted by 合格請負人 at 07:57| Comment(0) | 受験案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド