2016年02月28日

日商簿記試験本番

 校長です。いよいよ試験当日となりました。

 受講生の皆さん、頑張ってくださいね。


 試験では平常心を失うことがあるけど、

 それはとっても危険です。

 落ち着いて、日頃の力を発揮するには、

 時間配分と問題を解く順番が重要です。


 短時間で解ける問題、得意な問題を先にやって、

 早く答えを埋めていくと落ち着きます。


 初めて見る形式の問題など、どうやっていいか分からない問題を先にやって時間を使わないようにしてください。


 補助簿の選択問題がそろそろ出るかな、などと授業でお話ししましたがどうでしょうか。

 この補助簿選択問題と伝票、訂正仕訳、精算表の類推穴埋めは、手順通りにやれば必ずできる問題です。

 解き方を整理したり、自分が間違えるところを書き出すなど振り返っていれば、大丈夫と思いますよ。

 さあ、頑張れ。
posted by 合格請負人 at 07:47| Comment(1) | 受験案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この時期は資格試験も多いですね。
受験生の皆さんは、インフル対策して頑張ってもらいたいものです。

応援しておきました。ポチッ
Posted by 矢田@医療職兼業トレーダー at 2016年03月02日 16:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。