2018年02月21日

【職業訓練】IT経理基礎科、開講中です

今週月曜、2月19日より求職者支援訓練IT経理基礎科が開講しました。

今日は校長によるビジネスマナーの授業を行っています。
268.jpg
ビジネスマナーとは仕事をする上で必要なマナーの総称ですが、
社会人経験が長いこととビジネスマナーが備わっていることは
必ずしもイコールになりません。
新入社員時代にビジネスマナー研修を受ける機会に恵まれるとは限りませんし、
職種や業種、職場によってはそこまでマナーを重視しない場合もあります。

実際、社会人経験の長い方がビジネスマナーの授業を受講すると
「これは知らなかった」「勘違いして覚えていた」「長い間使わない知識だったので忘れていた」という感想を持つ方が多くいらっしゃいます。

しかし、実はビジネスマナーには取引先だけでなく、職場内できもちよく
仕事をするために欠かせないポイントがたくさん詰まっています。

ビジネスマナーの内容は多岐にわたりますが、
この機会に少しでもご自分のスキルとして身につけていただけたらと思います。
(画像は前回のビジネスマナー講座を行っている校長です)
posted by 合格請負人 at 13:17| Comment(0) | 求職者支援訓練 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

日商簿記3級 仕訳問題出題予想

 試験まであと1週間と迫ってきました。

 日商簿記3級の仕訳問題については、

過去問を多く解くことで重点個所を抑えながらまんべんなく学習することができます。

プレゼン実技(H27.1開講)02.jpg

 しかし、試験までの残り時間(日数)が限られている中で、

特に出そうなところは完ぺきに抑えておきたいですね。

 そこで、確率の高いものからあげていきましょう。

1.仕入取引に手形(振り出しか裏書譲渡)か前払金がからむもの

2.固定資産の売却と未払金

3.給料の支払いと源泉所得税の預かり

4.手形割引

5.当座取引(二勘定制、一勘定制)

 その他では、

1.有価証券の購入

2.償却債権取立益

3.仮受金、仮払金

4.商品券、他店商品券

5.小口現金

 きりがないので、この辺でやめておきます。
posted by 合格請負人 at 10:56| Comment(0) | 日商簿記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月17日

日商簿記3級 出題予想

 平成30年2月25日に実施される日商簿記検定3級は何が出題されるでしょうか。

CIMG1937.JPG

 第1問はもちろん仕訳、5問出ます。

 第3問は90%以上の確率で試算表です。残高、合計、合計残高の3種類があり、前回は残高試算表でしたが、続く場合もありますからどれが出てもよいように3種類の練習をしておいてください。

 残高と合計を取り違えると絶対に不合格になりますから、落ち着いて問題と解答用紙を確認してください。

 資料の与え方が、日付順と項目別があり、日付順の場合は掛明細表が付くケースがあること、項目別はダブりがある場合があることに注意してください。

 第5問で可能性が最も高いのは財務諸表です。

 日商が財務諸表を中心に出すと言っていますし、前回精算表が出たからです。

 次いで、精算表の文章題、確率が最も低いのが精算表の穴埋め類推式です。

 穴埋め類推式は確率が低いので何度も練習しなくてもいいですが、溶き方の手順を頭に入れておくことが必要です。

 第2問は、勘定記入の確率が最も高いです。いろんな箇所からの出題が考えられますから練習しておいてください。

 次いで、補助簿の選択問題。やり方を覚えていれば絶対に満点が取れるので手順を確認しておきましょう。

 商品有高帳は前回出題されたので連続して出す確率は相当低いですから、その他の帳簿の読み取りなどでしょうか。あと1週間、配点が低いうえに何が出るか分からないところに時間を多くは裂けませんから、テキストで各帳簿の特徴的なところををよく見ておくぐらいにしましょう。

 第4問は、仕訳日計表か伝票の確率が高いです。

 伝票は解き方の手順を知っていれば確実にできますので、確認しておきましょう。

 仕訳日計表は難しくはないと思いますが、まったく練習していないと戸惑いますので、問題にはあたっておきましょう。

 第1問の予想は、次回の記事で書く予定です。

 画像は、飯田ビジネス学院の二階窓から中央通り方向を見たものです。
posted by 合格請負人 at 11:28| Comment(0) | 日商簿記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月12日

検定試験会場

 MOS検定(Microsoft Office Specialist)とP検を随時実施しています。

 MOSは上下伊那で飯田ビジネス学院だけ、

 P検は下伊那では当校と高森町の教室だけです。

CIMG2042.JPG

 試験日を絞った方が私どもは楽なのですが、

受講生の皆さんが受けやすいようにと考えて随時実施しています。

 受講生以外の方も受験できます。

 お申し込みをお待ちしております。

 画像は試験室です。
posted by 合格請負人 at 14:31| Comment(0) | 受験案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

秘書検定の問題の解き方

 校長です。今日は全国的に秘書検定が実施されていますね。

二階教室_左後.jpg

 秘書検定は多くの問題で、

5つの選択肢から適切なものまたは不適切なものを1個選ぶ形式となっています。

適切なものと不適切なものを取り違えたら絶対正解できませんから、注意が必要です。

問題文にも「不適切なもの」の方にはアンダーラインが引かれていて、間違えないようになってはいるのですが、でも、けっこう勘違いして答えを書いてしまう方がいます。

 
 では、どうしたらいいか。

 選択肢の一つ一つについて、適切なものには問題に○、不適切なものには×、どちらか分からないものには△を付けます。

 そして、もう一度問題文を確認して、適切なものを選ぶときは○を探し、不適切なものを選ぶときは×を探します。

 候補が複数ある時は、もう一度選択肢を吟味して解答を見つけます。

 受験生の検討を祈ります。

 画像は、飯田ビジネス学院の定員24名の大教室です。
posted by 合格請負人 at 11:22| Comment(0) | ポイント解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド